032

今日は福岡に配達一件。それが終わって、私は別れて、愛宕に直行。しかし、左ドサイでダメ。唐津に行こうと思ってGoogleに目的地入れたら、百道インターに行けと指示。だったら福岡ドーム裏はどうかな?と、行ってみたら、風は左クロスで良かったのですが、怪しい海の家が建っていると、イカンだったのが油の臭い。ここもパス。何分までか分かりませんが、どちらも5分程度なら駐車料金0円でした。ともあれ、一路唐津に。

途中、ずっと南風で、サーマルも半分期待。到着したら、ドオンで、2〜4mと不安定。走れる程度はあるので、カイト上げたら、リフトされ気味になり危ない危ない。急ぎ海へ。

走り始めたら、いい感じ。30分ほど走ったら、土俵前とホテルの間の沖でしたが、強烈ブローが吹き出しので、腰を落としやり過ごそうとしたが、スコーーン、海から引っこ抜かれました。傍目にはジャンプ。岸までは、200M離れていたので、さほど慌てず。私も、気分はジャンプ。しかし、ほどよく海に着陸と思ったら、降りらず、そのまま、また、スコーーーンと、引き上げられた、2段リフトである。ヒャ〜〜である。トボンしましたが、その後はプローはなく、カイトも落とさずに走り続けることができた。あんまりひどいとリーシュー切りますが、そこまでなかったのは幸いでした。

土俵付近に行くのは危ないので、東の浜へ。行きも帰りもですが、たぶん同じ場所と思いますが、一瞬風がなくなるエアポケットに入り込みました。なんとかスルーして走り続けられましたが、軌跡のごとく、行きは良い良いでしたが、帰りは風が足らず、少々下ってしまいました。

テトラ内は、汐が引いた加減もありますが、久しぶりに透明な海でした。

本日のカイト結果
唐津(テトラ) 右クロス
総乗時間 90分
人数 10名
Flysurfer SPEED4/18 Lotus+自作ボード(2015)
満足度 100点