083

今日も強風。ドライのウエットを着込んでチャックを閉じていたら、何回やっても、パカッと空いたまま。おかしいな〜と、上だけ脱いでチェックしたら、チャックとウェット生地の所で裂けてました。過去ログを辿ったらなんと10年使ってました、経年劣化です(^^;)

このドライは、セミドライのような作りで、万が一浸水しても、水没する危険は少ないと言われているので、空いたままにして上から、インパクトベストを着る。あまり沖に行くと、トラブッた際は危険と思い、テトラ内で1時間ほど走って終わることにした。

カイトを揚げ走ってみたら、すんごくガスティ。強いかと思ったら、フリフリされないくらいの弱風に。なんとか、風をほどよく掴んで走ってました。やっぱ背中はスースーです。ほどほど走ったら終了することに。

そうこう思っていたら、アクシデント発生!!。

走行途中、一瞬でカイトは私の手元から離れて、ビーチにヒラヒラと落ちていく。左指先がめっちゃ痛い。何が起こったか見当が付かない。それより、ウエットの背中はバックリと裂けているので浸水する、おぼれる。ボードリーシュをたぐり寄せてボードをとりあえず掴む。水没はこれで免れる。テトラとビーチの真ん中付近だったので、バタ足でビーチまで。

なんでカイトが離れたかをよく考えてみた。どうやら、風が弱い時にチキンがフックから微妙にハズレかけたようで、走行途中でそれがハズレタ。左指先の痛いは、たまたまバーを両手で握ろうとした時、ハズレタもんだから、バーに弾かれたようです。しかも、強風だったので5ライン(リーシュ部分)も切れた完全にバイバイ状態になったもよう。まぁ、カイトも他のラインは無事でした。私も無事。

5ライン(リーシュー部分)を繋いでと思いましたが、結構な衝撃だったようで、縦に裂けたようになってて、繋ぐのはちょっとムリ。それと、ウエットもバックリということで、今日は、とっとと帰れのサインが早めにでてしまいました(^^;)

本日のカイト結果
唐津(テスト) 右クロス
総乗時間 15分
人数 10名程
Flysurfer SPEED2/10 +自作オーバルボード
満足度 10点