カイトボード、カイトサーフィン、カイトバルーンボード、カイトマウンテンボード
http://moon3jp.jimdo.com/
-------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード   http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://eamtb.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
 ・PC雑記帳   http://pcz.blog.jp/

満潮でテトラ内は広々

43

53

25

47

風速3Mの11時からスタート。
12時迄はノラリくらい。それ以降は5〜6m吹いていたかと。
テトラ内は5機ほどで混雑してきたので、外に。
十分吹いてて、楽々〜〜でした。

本日のカイト結果
唐津(テトラ前) 右クロス
総乗時間 120分
人数 10名
Flysurfer SPEED4/18 Lotus+自作ボード(2015)
満足度 100点

074


夏盛。疲れない程に(^^)

13

夏の唐津がやってきました。遊泳エリアのブイもすでに設置してありますから、
カイトはそれ以外の場所でということで、テトラ側に集結するのですが、
サーマルが弱くて、5名ほどでした。

12時前から、バルーンボード(凸凹)。風速2m程度。テトラの向こうは
凹んでいるから、風がカイトによく当たらず三度目でリランチ成功。
走っていたら、西側テトラの先は、風がドンドン上がってました。
20分ほど走って海へ。

結構、サイドっぽい。しかも、ちょ〜〜っと風が足りない。
なんとか元の場所に戻れる程度。テトラの外にでたら、アンダーで、
テトラを一個下った隙間から戻り。

あとは、テトラ内を行ったりきたり。
干潮でビーチは広く、海は狭く(^^;)
暑いので、トータル1時間で切り上げ、帰宅。

スイムスーツに短パンとインパクトベスト、ハーネスは、
暑くもなく、冷たくもなくちょうど良かった。

本日のカイト結果
唐津(テトラ前) 右サイド気味のクロス
総乗時間 60分
人数 5名
Flysurfer SPEED4/18 Lotus+バルーンボード(凸凹)/自作ボード(2015)
満足度 100点

045

パンク修理不可能と思ったバルーンボード(凸凹)のタイヤ。前回と同じ
所だったの、前回同様コマを2つ突っ込んでいたが修理できたみたい(^^)
やっぱり、これは私には必須アイテム。微風最強です。
41

アンダースーツ

013

夏も冬も、私はアンダーに薄手のスーツを着込んでます。
冬は防寒ですが、夏場の半袖半ズボンのセミドライの下は、
これで日焼け防止・クラゲ防止です。

真夏の暑い時は、この上に短パンです。

今回で三着目。いままでで一番安かったのですが、機能的には
理想型。ちょっと厚手。前で開け閉め。首回りまである。

AMZONで購入→ここ






岱明いただきました(^^)

24

携帯する小型GPSを忘れたので軌跡はないのですが、今日は岱明でした。左サイド←→左クロスを一時間ほど行ったり来たり。最近、疲れやすいので、この程度。たぶん、歳のせい(^^;)

スタート時は、吹き流しが真横になるほどの7m前後吹いていたので、Flysurfer SPEED2/10。揚げたら、トタンに風が落ち、Flysurfer SPEED4/18 Lotusチェンジ。微風モード4〜5Mでした。

最近は、岱明の風をハズしたことがありません。私は→ここを参考にしてます

本日のカイト結果
岱明 左サイド←→左クロス
総乗時間 60分
人数 3名
Flysurfer SPEED4/18 Lotus+自作ボード(2015)
満足度 100点

ガレキはてんこ盛り。

38

スコーーーン、スコーーンと二段リフト

032

今日は福岡に配達一件。それが終わって、私は別れて、愛宕に直行。しかし、左ドサイでダメ。唐津に行こうと思ってGoogleに目的地入れたら、百道インターに行けと指示。だったら福岡ドーム裏はどうかな?と、行ってみたら、風は左クロスで良かったのですが、怪しい海の家が建っていると、イカンだったのが油の臭い。ここもパス。何分までか分かりませんが、どちらも5分程度なら駐車料金0円でした。ともあれ、一路唐津に。

途中、ずっと南風で、サーマルも半分期待。到着したら、ドオンで、2〜4mと不安定。走れる程度はあるので、カイト上げたら、リフトされ気味になり危ない危ない。急ぎ海へ。

走り始めたら、いい感じ。30分ほど走ったら、土俵前とホテルの間の沖でしたが、強烈ブローが吹き出しので、腰を落としやり過ごそうとしたが、スコーーン、海から引っこ抜かれました。傍目にはジャンプ。岸までは、200M離れていたので、さほど慌てず。私も、気分はジャンプ。しかし、ほどよく海に着陸と思ったら、降りらず、そのまま、また、スコーーーンと、引き上げられた、2段リフトである。ヒャ〜〜である。トボンしましたが、その後はプローはなく、カイトも落とさずに走り続けることができた。あんまりひどいとリーシュー切りますが、そこまでなかったのは幸いでした。

土俵付近に行くのは危ないので、東の浜へ。行きも帰りもですが、たぶん同じ場所と思いますが、一瞬風がなくなるエアポケットに入り込みました。なんとかスルーして走り続けられましたが、軌跡のごとく、行きは良い良いでしたが、帰りは風が足らず、少々下ってしまいました。

テトラ内は、汐が引いた加減もありますが、久しぶりに透明な海でした。

本日のカイト結果
唐津(テトラ) 右クロス
総乗時間 90分
人数 10名
Flysurfer SPEED4/18 Lotus+自作ボード(2015)
満足度 100点


livedoor プロフィール
月別
Facebook



KiteBoarding自作自演
最新のコメント
Google


ブログ内検索
アクセスカウンター(UU)